株式会社プラルトの口コミや評判

 最終更新日:2023/04/26

株式会社プラルトの画像

会社名 株式会社プラルト
住所 〒399-0033 長野県松本市笹賀5985
TEL 0263-28-8000
特徴 広報・販促活動をワンストップでトータルサポートし、環境に配慮したSDGsに貢献する印刷工場を完備している。
実績例 ・企業・団体様の広報、販売促進活動をサポートして70年以上
問い合わせ 電話・メールフォーム
TEL:0263-28-8000
創業 記載なし
設立 昭和27年10月1日
代表者 犬飼 香代
資本金 2,100万円

商品やサービスを看板で告知することは認知度向上において有効です。宣伝の目的に合わせて、看板のサイズや設置位置、情報の盛り込み具合を調節することで、認知度向上効果をさらに高めることも可能です。今回は長野県松本市に本社を構える、幅広い分野でデザイン・印刷を手掛けている、株式会社プラルトの特徴を紹介します。

ワンストップで広報・販促活動をサポート

看板広告の制作には、大きく分けてデザイン・制作・運用の段階があります。それぞれの段階で、必要に応じて異なる専門業者に発注を掛け、手配を進めることになるのが一般的です。

一般的ではあるものの、その方法だと作業段階ごとに業者探しをする必要があります。ようやく探し出した業者の仕事の質が悪かったり、契約を結んでから相性の悪さがわかってしまったりした場合、最悪のケースでは業者を選び直さなくてはならない事態に陥ってしまいます。

このように業者探しは労が多く手間のかかる作業ですが、すべての作業を一括で請け負ってくれる業者がいれば、業者の対応・管理の手間や気苦労も一気に軽減できます。一括で請け負ってくれる業者の仕事のクオリティが高ければ、まさに願ったり叶ったりといえるでしょう。

株式会社プラルトは印刷・Web・動画・インターネットの広告運用を得意とする企業です。プラルトの強みは、広告制作にかかわる作業をワンストップでトータルサポートできることにあります。

自社内にコンテンツ・デザイン制作を行うクリエイティブチームと、Webサイトを効果的な手法でプロデュースするWebマーケティングチームが在籍していること、そして印刷メディアの生産工場を保有していることがワンストップを可能にしている理由です。

看板制作をワンストップすることで得られるメリットはさまざまです。前述したとおり「作業ごとに異なる業者を探す手間の軽減」がまず挙げられます。また「看板の制作・運用における効果的な戦略や相乗効果」も期待できます。

さらに自社内での制作・生産体制が整っていることによる「中間コストの削減」、業者から業者へと作業を受け渡す必要がないので「スピーディーな対応」も可能となります。そして企画から制作までを一手に請け負うからこそ「製品の細部にいたるまで、徹底的に品質にこだわれる」ことも大きなメリットといえるでしょう。

株式会社プラルトは、国内外で多くのデザイン賞を受賞した実績・実力があります。たとえば海外では「CSSDesignAwards」、国内では「JWDAWebデザインアワード」で2年連続受賞を果たしているので、実力は折り紙付きといっていいでしょう。

年間3,000件以上の豊富なデザイン制作をこなす独自の発想力を活かすことで、発注者のコンセプトを明確にした、効果の高いデザインが期待できます。完成した看板が社会市場に好印象を与えられる、顧客が求める成果にダイレクトに結びつくデザインを形にできることが魅力です。

メディアミックスによる「戦略」を提案

株式会社プラルトはメディアミックスによる「戦略」を提案します。メディアミックスとは、さまざまな特性をもつ媒体を組み合わせ、効果を最大化しようとする広告・広報計画です。

そのためには消費者(ユーザー)の視点をもち、いつ・どんな形で・どうやって伝えるかが重要になります。プラルトが市場に訴えかけるメディアとして、折込チラシ、WEB(インターネット広告)、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌、スマートフォンを利用したARアプリなどが挙げられます。

新聞広告には記憶・潜在意識を持たせたり信頼感を向上させたりする効果、TV・ラジオではインパクトによる印象づけ、チラシには行動への動機づけや来店・消費行動への直接的アプローチといった効果が期待できます。

このようにメディアごとの持ち味と得られる効果を熟知しているからこそ、宣伝対象のジャンルやターゲット層などに応じたメディアを組み合わせられます。広告内容ごとに効果の高いメディアを選び出し、使い方を仮説・検証したうえで発信していくという根拠のある戦略的広報活動が実現します。

ランドマークとなる自立サインや看板を制作

株式会社プラルトでは店舗や施設の入り口などに設置する、ランドマークや敷地への導入といった役割をもつ看板制作も請け負っています。

看板の造形はモニュメンタルな自立サインや時計を組み込んだ時計塔など、オリジナルなデザインの提案も可能です。地域によって定められた法的な制限を遵守しつつ、オリジナリティあふれる宣伝効果の高い看板のアイデアが期待できます。

まとめ

長野県松本市に本社をもつ株式会社プラルトの特徴を紹介しました。プラルトは印刷・Web・動画・インターネットの広告運用を得意とする企業です。

プラルトの強みは、広告制作にかかわる作業をワンストップで請け負うため、中間コストの削減・スピーディーな対応・企画/デザイン/看板制作の至る所まで品質にこだわれるところです。

宣伝対象によって効果的なメディアを組み合わせる「メディアミックス」による戦略的な広報プランの提案を受けられること、国内外で多くのデザイン賞を受賞した実績があるのでクオリティの高いデザインも期待できることも魅力です。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

和風デザインの看板にすることで、日本独特の風合いを演出できます。スタンド看板や電飾看板などがあるため、お店のコンセプトあったものを選ぶことで集客力があがり売り上げアップに繋がるでしょう。そこ
続きを読む
看板工事のタイミングを夜間に設定することには、様々なメリットとデメリットが存在します。交通のスムーズさや安全対策、ビジネスへの影響、スタッフの作業効率など、夜間工事の選択には検討が必要です。
続きを読む
看板製作・施工は、数々のステップを踏みながら進行しますが、その中で発生するトラブルは避けられません。本記事では、看板製作業者がよく直面するトラブルとその回避策、そして信頼できる製作会社の選び
続きを読む