長田広告株式会社の口コミや評判

 最終更新日:2023/04/26

長田広告株式会社の画像

会社名 長田広告株式会社
住所 〒496-0045 愛知県津島市東柳原町五丁目5番地1
TEL 0567-26-5251
特徴 2022年9月から3社体制で分社化した看板製作会社。屋外広告看板・デジタルサイネージ広告などを中心に、各種メディアの広告を取り扱う。
実績例 ・曽我工業:LEDビジョン
・めんたいパークびわ湖:屋外広告看板
・宮島石油販売:ロードサイド看板
・しおひら内科・腎クリニック:屋外広告看板 など
問い合わせ 電話・メールフォーム
TEL:052-563-5355
創業 1963年
設立 1976年
代表者 長田 一郎
資本金 1,000万円

これから看板製作会社を変更するためにいろいろと調べてみようと考えている人に、今回の記事はおすすめです。長田広告株式会社は、安心安全のワンストップ対応で、スピード対応とコストカットが特徴的です。また、新しい広告のかたちを実現しているので、自社のサービスをより多くの人に知ってもらいたい人は検討してください。

安心安全のためのワンストップ対応

現在の広告宣伝費よりもコストを抑えたい人におすすめです。ワンストップサービスを提供しているので、余計な手間と時間がかからないのが特徴です。

屋外広告看板

看板といえば最初に屋外広告看板を連想する人が多いでしょう。古くから行われていますが、現在でも集客効果を期待できます。現在は科学的にアプローチすることで、看板を設置する前に予測されるリスクなどを分析できるようになっています。

デジタルサイネージ

自社のメッセージを確実に伝えたいときに有効な手段です。自治体庁舎の窓口の近くや商業施設にあるフードコートなどに広告を打ち出します。視認する確率が高い場所で実施することで、高い反響率が期待できます。

海外のメディア

日本で培った経験を武器に、アジア地域にも進出しています。

交通広告

古くから行われていますが、現在でも広告効果は期待できます。駅構内やバス停などに広告を掲載するだけではなく、車両にも広告を掲載できます。とくに通勤や通学で電車やバスを利用する人に効果的です。これは、視認する回数が多くなればなるほど記憶に定着するからです。

郵便局広告

全国にある郵便局内で広告を打ち出せます。複数の郵便局を選択することも可能です。

イベントおよび空間メディア

ファッションショーなどのイベントの企画や運営を行っています。商業施設のイベントにも携わっています。

そのほかの広告媒体

公共交通機関の案内板や映画館の広告などにサービスを提供しています。ユニークな媒体を活用することで差別化を図れます。

ワンストップ対応が強み

看板のデザイン、設置、メンテナンスなどを自社ですべて対応しているので、対応のスピードが早く、余計なコストが発生しません。看板の設置やメンテナンスは緊急性が高い場合が多いので、顧客からも喜ばれています。

現在ほかの看板製作会社のサービスを利用している人は、サービス内容やコスト面を比較してみましょう。また、対応のスピードにも違いがあるかもしれません。顧客が求めているサービスを、求めているタイミングで提供できる長田広告株式会社はおすすめです。

幅広いネットワークで各地域に合ったブランディングが可能

全国各地に営業所があるので、豊富なノウハウと施工実績が強みです。

全国各地に営業所がある

全国に営業所を構えているので、地域に根差した営業ができているだけではなく、全国の営業所と連携が取れています。そのため、必要な情報を瞬時に獲得できるので、顧客を待たせることがありません。また、先行事例が豊富なので、地域の特徴を踏まえた広告の提案が可能です。

看板の製作や設置だけではない

顧客のサービスをより多くの人に広く知ってもらいたいという思いは顧客と同じように持っています。そのため、広告の効果を最大化するための提案を行っています。看板の製作や設置だけではなく、マーケティングに関することもアドバイスできるので上手にスタッフを活用してください。

さまざまなタイプの看板を取り扱う

長田広告株式会社が取り扱っている看板の特徴を紹介します。新しい取り組みも積極的に行っています。

ロードサインおよび野立て看板

現在でも強い集客ツールになっています。街のシンボルとして長い期間残り続けるので、長期的なビジョンに立って考えると費用対効果は高いでしょう。店舗に誘導する目的で設置されていることが多いので、集客力の向上に期待が持てます。

長田広告株式会社では、景観を損なわないような看板を設置することや、ワンストップサービスを実施することで顧客から高い満足度を獲得しています。

新型ロードサイン

こちらは高輝度LEDビジョンを搭載した屋外広告看板です。店舗に誘導するために必要な情報にスポットライトを当てることで、夜間や悪天候時にも視認されるようになります。

また、まだ新しい手法なので希少性があります。そのため、しばらくの間は視認効果が期待できるでしょう。さらに、動画を使用して表現することも可能なので、静止画では伝えきれない情報を公開できます。

LEDコミュニティビジョン

車で道路を走行している人だけではなく、歩行者にも視認されやすいのが特徴です。動画と音声を使用して表現できるので、静止画よりも正確かつ大量の情報を伝えられます。街の中心部などに設置すると効果が期待できるでしょう。

まとめ

日本のみならずアジア地域でも活躍している長田広告株式会社の豊富なノウハウを、自社の広報に活用しましょう。看板を製作して設置するだけの会社ではありません。地域の特性や期待される効果などをきちんと説明してくれるので安心できます。

そして、看板を設置すれば集客できるというのは間違いです。現在のところ、看板を設置しても所望の効果が得られていないのであれば、思い切って長田広告株式会社のサービスを利用しましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

和風デザインの看板にすることで、日本独特の風合いを演出できます。スタンド看板や電飾看板などがあるため、お店のコンセプトあったものを選ぶことで集客力があがり売り上げアップに繋がるでしょう。そこ
続きを読む
看板工事のタイミングを夜間に設定することには、様々なメリットとデメリットが存在します。交通のスムーズさや安全対策、ビジネスへの影響、スタッフの作業効率など、夜間工事の選択には検討が必要です。
続きを読む
看板製作・施工は、数々のステップを踏みながら進行しますが、その中で発生するトラブルは避けられません。本記事では、看板製作業者がよく直面するトラブルとその回避策、そして信頼できる製作会社の選び
続きを読む