看板製作の費用っていくらかかる?料金の内訳や相場をご紹介!

公開日:2023/01/15  最終更新日:2024/03/12

お店の場所をダイレクトに顧客に伝えるのが看板です。看板次第で集客力が変わるといっても過言ではありません。店舗を構える企業の中には、今現在看板製作会社と契約をしているけれど、ほかの看板制作会社に見直したいと考えている方もいるでしょう。そこで今回は、看板製作の費用や、料金の内訳を解説します。

【法人向け】看板製作業者ランキング第1位

看板製作の費用は種類によって変わる

看板製作の費用は、看板の種類によって変わります。そこでまずは、看板の種類を見ていきましょう。今の看板だと集客力がイマイチという企業も、現在ついている看板がどのタイプか、またこれからつけたい看板のタイプについても考えてみてください。

屋上広告塔

ビルの屋上につける大きな看板で、ほかのビルや遠くの位置からも目立つのが特徴です。電飾などをつければ、夜は周りの風景と合わせて夜景としても目立たせられます。

ガラス面シート

ガラス面シートは、店舗のドアや窓といったガラス面に、お店や企業のロゴマークやPRポイントをシールで貼る看板です。シールなので手軽に変えられるため、シーズンやイベントごとに変更できます。

袖看板

ビルの壁面から飛び出してついている看板です。離れた場所からも店舗の場所を把握できるのがメリットです。

壁面看板

壁面看板は、ビルの壁面につける看板です。なんのお店で、なんという店名なのかを分かりやすく提示できます。また、お店の外観と壁面看板のデザインテイストを合わせると、より顧客にお店のイメージが伝わりやすいでしょう。

テント

店舗の入り口部分にある屋根のような形のものがテントです。店舗の入り口につけることで、来店する顧客の目に留まりやすいのが特徴です。お店のロゴやイメージカラーのデザインにすれば、さらに印象付けられるでしょう。

自立看板

店舗から離れた場所で自立して立っている看板です。自立看板は、歩行者と乗用車ともに店舗のアピールができます。店舗の宣伝のほか、駐車場への誘導として設置されていることが多いです。

懸垂幕・ターポリン

懸垂幕やターポリンは、ビルの壁面にかける垂れ幕のような看板です。大きい文字でアピールできるので、遠くにいる人にもアピールでき、お店のインパクトを与えられます。目立つ割に取り外しは簡単なので、キャンペーンやイベントなどのアピールに最適です。

ポール看板

ポール看板は、高さのあるポールに看板がくっついた形の看板です。大きな幹線道路沿いの店舗によく見られます。店舗から離れた場所からでもお店の存在を認識させられるのが特徴です。自立看板よりも背が高く、遠くにいる人にまで見えるため、乗用車に認識されやすい看板になっています。

スタンド看板

スタンド看板は、店舗前に出ていることが多い自立看板で、キャスターがついているので移動が可能です。お店のメニューや料金など、店舗に関する具体的な情報が書かれています。店舗前に出すことで、歩行者の入店を誘導できる看板です。

のぼり

のぼりは、いわゆる「旗」です。店舗前に出すことで、歩行者と乗用車の両方にお店のアピールができます。のぼりには店舗名だけでなく、おすすめの商品やサービス、キャンペーンを載せるのがおすすめです。

看板製作にかかる費用の内訳

看板製作の費用は、看板のデザイン料、看板製作費、取り付け工事費に分けられます。それぞれ詳しく見ていきましょう。

デザイン料

デザイン料は、看板のデザインにかかる費用です。デザイン料は、どこの業者に依頼するかによってもっとも費用が変わる部分です。依頼先は、看板製作専門会社や、デザイン会社、個人デザイナーなどが挙げられます。

現在の看板を依頼した会社と比べて、デザイン性が高いところにするのか、デザイン料が安いところにするのか、自社のニーズに合ったデザインをしてくれる会社を選びましょう。

看板製作費

看板製作費は、看板そのものを製作するときにかかる費用です。看板製作費は、製作する看板の種類によって異なります。製作したい看板の種類が決まっている場合は、現在契約している看板製作会社と比較検討してみましょう。

取り付け工事費

取り付け工事費は、看板の取り付け工事にかかる費用です。取り付け工事費は、工事に必要な作業員の人数によって異なります。また、看板の設置場所によっても費用が変わります。大規模な看板で作業員の人数が多く必要で、設置場所も高所であれば費用は高くなるでしょう。

看板製作にかかる費用の相場

看板製作には、実際にどのくらいの費用がかかるのでしょうか?看板製作にかかる費用相場を看板の種類別で見ていきましょう。現在契約している看板製作会社と比較してみてください。

・屋上広告塔50万円~

・ガラス面シート1,000円~

・袖看板5万円~

・壁面看板(外照式)1万5,000円~

・壁面看板(内照式)10万円~

・テント20万円~

・自立看板2万円~

・懸垂幕1万円~

・ポール看板20万円~

・スタンド看板5,000円~

・のぼり1,500円~

看板製作費用は、看板の種類によっても相場が大きく変わります。設置したい看板の種類はどのくらいの費用相場なのかを把握したうえで、看板製作会社を選びましょう。

まとめ

看板製作費用について解説しました。看板は、種類やデザインによって店舗の集客力を大きく左右します。契約する看板製作会社を見直したいという企業の方は、現在の看板のタイプが店舗のニーズに合っているのか、人の目を惹くデザインになっているのかを見直し、より集客力がある看板を製作してくれる会社を選んでください。

まず相談をしたい方は、
この会社がおすすめ!
株式会社三昭堂
株式会社三昭堂の画像1
・多数受注の制作実績が豊富
・自社工場生産による制作コストの適正化
・確かな技術力で高クオリティ
・全国対応可能

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

屋外看板の製作において、シルク印刷はその特性から多くの企業に選ばれています。しかし、シルク印刷とは具体的にどのような印刷方法なのでしょうか?この記事では、シルク印刷の基本からその強みやデメリ
続きを読む
集客はビジネス成功の鍵ですが、多くの企業がこの分野で苦戦しています。ただやみくもに集客するのではなく、集客がうまくいかない理由を理解し、効果的な戦略を立てることが重要です。そこでこの記事では
続きを読む
看板は企業の顔ともいえる重要な広告媒体です。しかし、その安全性を確保するためには、定期的な点検が不可欠です。定期的な点検を怠ってしまうと、事故の危険性が高くなり、法的なトラブルにつながる可能
続きを読む