興和サイン株式会社の口コミや評判

 最終更新日:2023/04/26

興和サイン株式会社の画像

会社名 興和サイン株式会社
住所 〒165-0024東京都中野区松が丘2-19-11
TEL 03-3389-4165
営業時間 平日9:00~18:00

現在契約している看板製作会社のサービスの利用を停止して、新しい看板製作会社に自社の魅力をPRしてもらいたいと考えている人に、今回の記事はおすすめです。興和サイン株式会社は複数のメディアにも取り上げられていて、変わり種の看板を製作するのが得意です。これまでのイメージを覆したいときは相談しましょう。

「看板美術」を理念とする看板製作・施工会社

看板は設置して終了ではありません。看板は認知されなければ意味がないからです。同じような費用をかけるのであれば、認知される看板に作り直してみましょう。

仕事は芸術

看板に愛を注入することで、看板を見た顧客が集まってきます。そのような看板を作ることに力を注いでいるのが、興和サインです。

看板に美術的要素をふんだんに取り込むことで、看板を見た顧客がSNSなどに公開することも珍しくありません。集客だけではなく、興和サインの看板は地域のPRや活性化にも貢献できています。

さまざまな事業内容

看板の企画製作や取り付けだけではなく、トリックアートのデータ作成なども手がけています。看板製作に派生した事業内容は、どれも顧客満足度が高くてユニークという評価を受けています。

おもしろい看板を製作して、これまでのイメージを覆したいと考えている顧客や、現在契約している看板製作会社のデザインよりも、興和サインのデザインのほうが自社のイメージや戦略に合っている場合は、サービスの利用を検討してみましょう。

看板は認知されるところから始まる

ホームページでもそうですが、集客効果を期待しているのに、行動が正しくない場合があります。まずは認知してもらわなくては始まりません。口頭で企業の所在地を伝えても、正確に場所を伝えるのは難しいでしょう。

また、企業に看板が付いていても目立たなければ忘れてしまいます。認知されるのも難しいです。それらの現状を踏まえて、まずはいきなり集客を目標にするのではなく認知されることを目標に行動しましょう。興和サインは、現代に合った看板製作を得意としているので、まずは相談してください。マンネリ化を打破しましょう。

定番のものから変わり種の看板までラインナップ

興和サインの特徴は変わり種の看板があることです。複数のメディアにも取り上げられているので、看板を目立たせたい人はラインナップを確認してみましょう。

電飾看板

1,000×1,000ミリで12万円(税込)~となっています。顧客が看板のデザインの素材を提供することで費用を削減できます。2年間で900時間の保証が付いているので安心です。用途によってライトを使い分けられるメリットもあります。

窓面電飾看板

こちらは建物の制約上、外壁に看板が取り付けられない場合に有効です。夜間も視認性が高いのが特徴で、建物の内装を傷つけることもありません。なお、こちらの看板は規格サイズがないのでセミオーダーで発注します。

袖看板

小型の袖看板は取り付けるときに申請する必要がないサイズを選択しています。そうすることで、すぐにでも看板を取り付けてほしい顧客の要望に応えられるからです、費用の目安は14万5,200円(税込)となっています。ただし、製作費、デザイン費、施工費が別途発生します。

行燈看板

こちらの看板の特徴は、昼間と夜間で見え方が異なることです。電気が灯されていないときも魅力的に見えるように、風合いのあるデザインに仕上げています。また、行燈にユニークな文字を並べることで、広く人々から認知されるようになります。

トリック3Dアート

SNSの普及によりフォトジェニックなデザインが若者を中心に人気を集めています。そのような社会的背景も踏まえて興和サインは、トリックのようなだまし絵のアートを提供しています。肉眼で見るのと異なる楽しさを看板で味わえます。

無料の問い合わせからアフターメンテナンスまでの流れ

主な業務の流れを紹介します。初めて利用する人でも安心してください。ひとつずつ丁寧に進めていきます。

問い合わせ

メールまたは電話で問い合わせます。

発注

相談や見積もりに対応します。内容に満足できたときは発注しましょう。なお、初めてサービスを利用する顧客は原則前払いとなっています。

現場調査

職人が現場を訪れて採寸などを行います。

デザインの作成

顧客から受け取った素材や、顧客の要望などを踏まえてデザインを作成します。細かい要望にも対応しているので安心してください。

看板製作と施工

事前に調整した日時に看板を取り付けます。

看板の完成

顧客が看板の設置状況を確認します。問題なければ納品です。

アフターメンテナンスおよび定期点検

取り付けた看板のことで要望があれば相談してください。集客効果などを踏まえながらデザイン変更などにも対応しています。

まとめ

商品やサービスは日を追うごとに新しいものが生まれています。看板も同様で、同じような看板を掲げていても、企業の特徴や個性はまったく認知されません。看板から伝わるブランドイメージを大切にしたい人は、興和サインのサービスを利用しましょう。

決して安価なサービスではありませんが、適正価格で顧客にも看板を見た人にも高い満足度を与えています。まずは問い合わせましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

和風デザインの看板にすることで、日本独特の風合いを演出できます。スタンド看板や電飾看板などがあるため、お店のコンセプトあったものを選ぶことで集客力があがり売り上げアップに繋がるでしょう。そこ
続きを読む
看板工事のタイミングを夜間に設定することには、様々なメリットとデメリットが存在します。交通のスムーズさや安全対策、ビジネスへの影響、スタッフの作業効率など、夜間工事の選択には検討が必要です。
続きを読む
看板製作・施工は、数々のステップを踏みながら進行しますが、その中で発生するトラブルは避けられません。本記事では、看板製作業者がよく直面するトラブルとその回避策、そして信頼できる製作会社の選び
続きを読む