優良な看板製作業者の見極め方とは?選ぶときのポイントをご紹介!

公開日:2022/11/22

優良な看板製作業者の見極め方とは?

お店の第一印象を決めるのは看板です。看板を取り付けるときは、看板製作業者に依頼することになるでしょう。しかし、看板製作業者は数多くあるため、どこの業者に依頼すればいいのかわからないという方は多いのではないでしょうか?そこで、看板製作業者の種類と選ぶときのポイントをご紹介します。

看板製作業者の種類

看板製作業者への依頼方法には、種類があります。

広告代理店をとおした依頼

まずは、広告代理店をとおして依頼する方法です。広告代理店をとおすと、宣伝広告のノウハウを活かしてデザインにこだわった看板製作ができます。

普段から宣伝広告を依頼している広告代理店があれば、同じ会社に看板製作の依頼をすれば、自社の魅力や要望を引き出した看板デザインを考えてくれるでしょう。広告代理店をとおして看板製作を依頼する場合、施工するのは別の業者になります。

看板製作業者に直接依頼

もうひとつの依頼方法が、広告代理店をとおさずに、直接看板製作業者に依頼する方法です。

依頼した業者が施工してくれるので、実際に看板を設置する人と話をしながら、看板製作を進められます。デザインだけでなく看板製作の技術を活かして、よりよい看板の提案をしてくれるでしょう。

ただし、看板製作業者に直接依頼する場合は、それぞれ得意とする看板の種類やデザインが異なります。

看板製作業者選びは難しい?

最近は、広告代理店をとおさず、看板製作業者に直接依頼するお店が増えています。しかし、看板製作業者は数多くあります。ほかの業種と違って最大手というものがないため、業者選びに迷ってしまう方が多いのです。

また、いくつかの看板製作業者を見ても、看板の知識がないとなかなか選ぶのが難しいでしょう。そこでまずは、看板製作業者選びにおいて自社がなにを重視するのかを考えてみてください。

コストを抑えたい

看板はお店の案内目的程度として、とにかくコストを抑えたいという方は、コスト重視で看板製作会社を選びましょう。

デザインにこだわりたい

デザインにこだわりたい方は、デザイン力が高い看板製作会社を選びましょう。デザイン力といっても、どんなデザインを求めているかはお店によって異なります。

そのため、看板製作会社のホームページやSNSに載っている施工事例を見て、自社が求めるデザイン力の有無を確認するのがおすすめです。もし施工事例の看板が近くにある場合は、実際に見に行ってみるのもいいでしょう。

看板で集客をしたい

看板で集客をしたいなら、自社の業種の看板製作を得意としている製作会社に依頼しましょう。看板製作会社は、飲食店の看板が得意な業者、医院などのクリニックの看板が得意な業者など、得意分野が異なります。

集客が目的なら、同業種の看板を得意としている看板製作会社に依頼するのが効果的です。同業種の看板を得意とした製作会社を選ぶときは、業種名と看板製作会社でインターネット検索をしてみましょう。

多くの製作業者では公式サイトやSNSに施工事例を掲載しているため、同業種のほかの店舗がどんな看板を設置しているか、チェックしてみてください。

街を歩いて気になる看板を見つけるのもおすすめ

どんな看板にしたいのか、具体的なイメージが湧かない場合は、お店が立ち並んだ街を歩いてみることをおすすめします。

さまざまなお店の看板の中で、きっとひと際目を惹く看板があるはずです。看板に惹かれるのはたまたまではなく、その看板がさまざまな計算のもとに設置されたものであり、魅力的だからでしょう。

ひと際目を惹く看板に出会ったら、その看板のデザインや設置方法を見て、参考にしてみてください。

また、普段通る道で、頭に残っている印象的な看板がないかどうかも考えてみましょう。普段何気なく見ている看板に、ヒントが隠れているかもしれません。

看板製作業者を選ぶときのポイント

ここからは、実際に看板製作業者を選ぶときのポイントをご紹介します。

デザインから施工までを一貫して行っている会社

看板製作業者を選ぶときは、デザインから施工までを一貫して行っている会社を選びましょう。デザインと施工会社が別だと、デザインがうまく施工会社に伝わらず、イメージと違う看板ができてしまうことがあるのです。

デザインから施工までを一貫して行っている会社であれば、デザイナーと施工作業員との連携がうまく取れるため、イメージどおりの看板が設置できるでしょう。

施工実績が豊富な会社

数多くの看板製作業者がありますが、施工実績が豊富な会社を選ぶと安心です。看板製作業者は、最大手がないからこそ、口コミや紹介で広がりやすい業界です。

そのため、施工実績が豊富な会社は、それだけお店が満足できる看板製作をしてきたということでしょう。看板製作業者を選ぶときは、公式サイトやSNSなどで施工実績を確認してください。

見積もり項目が明確な会社

看板製作会社は、見積もりを出してもらったとき、項目が明確なところを選びましょう。見積もりの合計額だけ提示してきて、項目があいまいなところは信用できません。

何にどのくらいの費用がかかってその見積もり額になるのか明確にしてくれるところは、安心して看板製作を任せられるでしょう。

アフターサービスが充実した会社

看板製作業者は、アフターサービスが充実した会社を選びましょう。看板は、経年とともにどうしても劣化してきてしまうものです。

そして看板が劣化してしまうと、お店自体のイメージダウンになってしまったり、落下して通行人にケガをさせてしまう恐れがあったりします。

そのため、看板は設置してからのアフターフォローが非常に大切です。定期点検などを実施している会社であれば、小さな劣化や故障に気づくことができ、大規模な補修が必要になる前に対処できます。

まとめ

ここまで、看板製作業者を選ぶときのポイントをご紹介しました。看板製作業者は最大手と呼ばれるところがなく、数が多いので業者選びが非常に難しいです。

しかし、業者選びに失敗してしまうと、イメージと違う看板になってしまったり、非常に高い費用がかかったりしてしまいます。

看板製作を検討している方は、今回ご紹介したポイントを参考に、納得のいく看板製作をしてくれる業者を選んでください。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

和風デザインの看板にすることで、日本独特の風合いを演出できます。スタンド看板や電飾看板などがあるため、お店のコンセプトあったものを選ぶことで集客力があがり売り上げアップに繋がるでしょう。そこ
続きを読む
看板工事のタイミングを夜間に設定することには、様々なメリットとデメリットが存在します。交通のスムーズさや安全対策、ビジネスへの影響、スタッフの作業効率など、夜間工事の選択には検討が必要です。
続きを読む
看板製作・施工は、数々のステップを踏みながら進行しますが、その中で発生するトラブルは避けられません。本記事では、看板製作業者がよく直面するトラブルとその回避策、そして信頼できる製作会社の選び
続きを読む