シェアリングテクノロジー株式会社の口コミや評判

 最終更新日:2023/04/26

シェアリングテクノロジー株式会社の画像

会社名 シェアリングテクノロジー株式会社
住所 本社:〒450-6319 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋19F
TEL 0120-949-724
営業時間 24時間365日

「看板製作を契約している企業があるものの、依頼先を見直したい」「看板を作り直して集客効果を上げたい」と考えている企業の担当者もいるでしょう。ただ、どこに依頼すべきか迷うケースも少なくありません。そこで本記事では、ニーズに応じて柔軟な対応をしているシェアリングテクノロジー株式会社の特徴を解説します。

プロの看板屋がニーズに応じて製作・制作

看板を作ったものの集客効果が感じられない、デザインが古くなってきたから作り替えたいなど、看板に関する悩みを抱えている企業担当者もいるでしょう。企業によっては看板製作会社と契約しており、依頼先が決まっているケースも少なくありません。

しかし、求める効果が得られない業者では、作り変えても悩みは解説しないでしょう。また、看板は「企業の顔」ともいえる重要な存在です。人の第一印象は3秒で決まるという言葉がありますが、企業の印象も同様に、看板を見たたった数秒で企業イメージが決まるといっても過言ではありません。

街中を歩いていても興味を惹かれる看板と、視線にほとんど入らないような看板があるように、どのような看板を掲げるのかが重要になるのです。すでに看板を取り付けていたり、特定の業者と契約していたりしても、看板の重要性を理解すると業者選びがいかに大切であるかが分かるのではないでしょうか。

そこで、よりクオリティの高い看板製作を目指すなら、シェアリングテクノロジーがおすすめです。シェアリングテクノロジーは看板のプロとして、顧客のニーズに柔軟に対応しており、顧客満足度98%を達成しているのが強みです。

壁面看板はもちろん、袖看板や立て看板、ポール看板などあらゆる種類の看板が提案可能であり、24時間365日相談を受け付けているのも安心できるポイントです。これまでの累計相談件数は210万件を突破しており、顧客目線のサービス体制によって、選ばれる看板製作業者になっているといえるでしょう。

相談から作業完了までの流れを簡単にご紹介

シェアリングテクノロジーに看板製作を依頼する際は、電話や無料相談窓口から問い合わせをするのが最初のステップです。相談は24時間365日受け付けているため、思い立った時に相談可能です。

そして、相談内容を丁寧にヒアリングし、設置場所や設置方法の確認が済んだら見積もり作成のステップに移ります。その際、状況によっては現地確認をしたうえで見積もりを作成していますが、現地調査は無料なので安心して任せられるのがポイントです。

そして、見積もりの内容を踏まえ、契約するかどうかを検討します。その際、他社がシェアリングテクノロジーよりも安ければ、柔軟に対応してもらえる可能性があるので、費用面がネックになる場合は相談してみましょう。

見積もりと作業内容に納得できれば、契約して作業日を決めます。なお、シェアリングテクノロジーは見積もりの提示後に追加料金が発生しないように徹底しているので、安心できるのもポイントです。そして、作業が終了したら仕上がりを確認し、代金を払って終了となります。

高品質サービスなのにリーズナブル

シェアリングテクノロジーの看板は、高品質でリーズナブルであることも特徴です。看板製作の際、予算を決めていたものの、提示された見積もり金額が高く予算オーバーになることも多いでしょう。

しかしシェアリングテクノロジーは、1万6,500円(税込)~というリーズナブルな価格で対応可能です。木製看板なら1万7,900円(税込)~、夜間でも目立つネオン看板なら5万5,000円(税込)~という料金設定になっています。

そのほかにもさまざまな看板の種類がありますが、どれもリーズナブルな価格設定となっているため、他社では予算オーバーになってしまった場合も相談してみるのがおすすめです。

また、シェアリングテクノロジー株式会社はあらかじめ予算を聞き、可能な限り予算内におさまるようにプランを作成することもできます。シェアリングテクノロジー株式会社は無駄なコストを徹底的に省き、効率的な経営体制を実現することで適正価格の看板製作を可能にしています。

安いからといって品質を下げているわけではなく、高品質・適正価格をバランスよく両立しているのはシェアリングテクノロジーの強みだといえるでしょう。

まとめ

シェアリングテクノロジーはさまざまな種類の看板製作に対応しており、顧客目線の柔軟な対応によって、顧客満足度98%を達成しているのが強みです。看板製作では予算が限られている企業も多いですが、シェアリングテクノロジーなら、1万6,500円(税込)~というリーズナブルな価格でプランを作成することもできます。

ただ、安いからとって品質が悪いわけではありません。無駄なコストをカットするなどの企業努力によって適正価格を実現しており、品質を維持しながらリーズナブルな価格を実現しているのはポイントといえるでしょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

和風デザインの看板にすることで、日本独特の風合いを演出できます。スタンド看板や電飾看板などがあるため、お店のコンセプトあったものを選ぶことで集客力があがり売り上げアップに繋がるでしょう。そこ
続きを読む
看板工事のタイミングを夜間に設定することには、様々なメリットとデメリットが存在します。交通のスムーズさや安全対策、ビジネスへの影響、スタッフの作業効率など、夜間工事の選択には検討が必要です。
続きを読む
看板製作・施工は、数々のステップを踏みながら進行しますが、その中で発生するトラブルは避けられません。本記事では、看板製作業者がよく直面するトラブルとその回避策、そして信頼できる製作会社の選び
続きを読む