株式会社アド・セイシンの口コミや評判

公開日:2023/02/15   最終更新日:2024/03/11

株式会社アド・セイシンの画像

会社名 株式会社アド・セイシン
住所 〒699-0105 島根県松江市東出雲町内馬1400-1
TEL 0852-67-611

【法人向け】看板製作業者ランキング第1位

現在契約している看板製作会社のサービスの利用を停止して、新たな看板製作会社を探そうと考えている人に、今回の記事はおすすめです。株式会社アド・セイシンは、看板の製作や設置だけではなく、イベント用品のレンタルサービスも手がけています。企業で福利厚生活動を行うときにサービスを利用する方法もあります。

看板や各種サイン、イベント用品レンタルの会社

業務を幅広く手がけています。看板の設置だけではなく、イベント用品のレンタルサービスも利用しましょう。

幅広い業務内容

アド・セイシンは、幅広い業務内容に携わっています。看板製作に関する一連の業務のみならず、カッティングシートの製作やネオン施工なども行っています。また、イベント用品のレンタルなども行うことで可能性を広げています。

実績紹介

これまでに豊富な実績を積み上げているのが特徴です。現在契約している看板製作会社のサービス内容と比較したいと考えたときに、実績が豊富であることは判断材料の1つになるでしょう。

アド・セイシンは、壁面サインや野立て看板の設置などの分野でも実績を残しています。企業にとって看板広告はなくてはならないものです。幅広い業務内容を手がけているので、顧客にさまざまな提案ができるので心強いでしょう。企業や店舗に取り付ける看板の設置だけではない新たな可能性を発見できそうです。

看板製作で心がけていること

看板を設置するときに、立地条件や通行人からの視認性などを確認してからデザインなどを作成します。デザインありきで考えるのではなく、充分に顧客と打ち合わせを重ねながら認識を統一します。

また、決められた予算の範囲内で完結できるように心がけています。無限に予算をかけられるわけではないので、顧客の状況に適した商品を提供します。

イベント用品レンタルとは

屋内イベントや屋外イベントで必要な用品をレンタルできます。看板の設置とイベント用品レンタルの窓口が同じなので、看板でイベントの告知を行い、イベント当日までにイベント用品をレンタルできるので便利です。

最適な看板プランを提案して製作・施工

公共性の事業にも着手しています。さまざまな種類の看板を設置できるので、顧客のニーズに対応できます。

屋外用看板

道路沿いや駐車場などに設置する看板は、車を走行中の人に見てもらえるようにするのが目的なので、視認性を重視しています。インパクトが残るように伝えたいメッセージを絞ることが大切なので、顧客とデザインについて打ち合わせします。

建物の袖看板は通行人に見てもらえるように設置します。こちらは目立たせるというよりも、必要な情報を漏れなく記載するように心がけます。たとえば、ビルに入っている企業名や電話番号などです。

ロゴマークだけでも問題ない場合がありますが、ロゴマークが広く知れ渡っていなければ意味がありません。そのほかにも、壁面型やのぼりなどがあります。

屋内用看板

ビルのエレベーター前などに掲示されているフロアの案内図を製作しています。また、駅構内の案内サインも製作しているので、企業に対してだけではなく公共性のあるビジネスも手がけています。そのほかにも、屋内サインや式典などでサービスを提供しています。

代理店看板の設置や補修など

全国規模の企業の看板を設置するだけではなく補修も行っています。看板は設置して終了ではなく補修も必要です。

そのほかの施工例

ネオン、ウインドウサイン、車シール、バリアフリーに対応しています。

屋内・屋外の各種イベント用のアイテムをレンタル

企業でイベントを主催するときにアイテムをレンタルできるので便利です。倉庫などに道具を眠らせる必要がありません。

式典用品など

開業や開会を祝う式典で使用する用品や、地鎮祭などで使用する用品などをレンタルできます。予算の範囲内で済ませられるように提案できるので、まずは相談しましょう。

祭りで使用するもの

企業が主催する夏祭りやお客さん感謝祭などで使用できる道具を多数取り揃えています。たとえば、屋台、かき氷機、ポップコーン機などです。

これらの道具を購入すると企業の倉庫を圧迫するだけではなく、使用頻度が少ないので費用対効果がよくありません。年に1~数回程度利用する場合は、アド・セイシンのレンタルサービスを利用しましょう。

会場備品

展示会などで使用するブースも、レンタルサービスを利用すれば手作りできます。パネル、椅子、テーブルなどをレンタルして、展示会の効果を最大化しましょう。

テント

こちらは屋外の催しで使用できます。白いテントと赤白のテントの両方があります。大きさがそれぞれ数種類あるので、用途に応じて使い分けましょう。

まとめ

幅広い業務を手がけているアド・セイシンの特徴を紹介しました。看板の設置もイベント用品のレンタルも、できる限り費用をかけたくないと考えている人は、サービスの利用を検討しましょう。

また、現在取り組んでいる看板設置方法だけではなく、新たな看板の設置方法もアドバイスしてくれる可能性があります。頭打ちしているときは早急に手を打ちましょう。成長路線を走りたい企業に伴走してくれるので、まずは問い合わせてください。

まず相談をしたい方は、
この会社がおすすめ!
株式会社三昭堂
株式会社三昭堂の画像1
・多数受注の制作実績が豊富
・自社工場生産による制作コストの適正化
・確かな技術力で高クオリティ
・全国対応可能

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

海の美しい景色と共に、海岸沿いの看板もまたその魅力の一部です。しかし、潮風に含まれる塩分が引き起こす塩害は、これらの看板に大きな脅威をもたらします。今回は、塩害の基本から、海岸沿いの看板に適
続きを読む
屋外看板の製作において、シルク印刷はその特性から多くの企業に選ばれています。しかし、シルク印刷とは具体的にどのような印刷方法なのでしょうか?この記事では、シルク印刷の基本からその強みやデメリ
続きを読む
集客はビジネス成功の鍵ですが、多くの企業がこの分野で苦戦しています。ただやみくもに集客するのではなく、集客がうまくいかない理由を理解し、効果的な戦略を立てることが重要です。そこでこの記事では
続きを読む